謹賀新年 結婚を決める前に大切な事

新年あけましておめでとうございます。

  旧年中はお世話になりました。

     心より感謝申しあげます。

 

 

 

 

 コロナもこのまま治まるとよいですが、まだまだ安心はできませんね。

 

 コロナ禍の中、昨年は4組のご結婚が決まりました。

2組は結婚式も済み、素敵なお写真をお送りいただきました(お一方は神社での結婚式、お写真見ているだけでも清々しい気持ちになりました)。

 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 お正月早々ですが、結婚を決める前に大切な事等、色々なご縁に接してきた中で感じた事をお伝えさせていただきます。

 

(結婚を決める前に大切な事、気を付けてほしい事)

・相手としっかりとコミュニケーションを取る(コミュニケーションを取るのが苦手な方は結構みえますが、問題に対し向き合って解決しようとせず、避ける様な相手との結婚生活は困難ばかりだと思います)。

 

・「この相手を断ったら、次がないかもしれない」、時々この様な相談を受けますが、この様に考えているなら、断るお相手だと思います。

 

・一番に人柄や性格重視では無く、相手の年収、学歴、家柄等の条件が良いからの結婚  この様な相手の条件重視の結婚は、(うらやましく思う事もありますが)心が虚しく寂しい生活になる可能性あります。お金や学歴等、有るに越したことはないかもしれませんが、一緒に過ごす相手は、人柄の良い方、一緒いて楽な方(相性が合う等)人柄重視で選んでいただく事をおススメしたいです。そうじゃないと長い年月持ちこたえられないかもしれません(笑)

 

相手の家族もしっかり観察して下さい。他者との付き合いが少なく家族仲のスゴク良いお宅は、その家族の中に上手に入り込めれば良いですが、そうでないと常に寂しい思いをします(特に男性は、寂しい思いをしている女性の気持ちを理解するのが難しい様です。)

更に他者との付き合いが少ないと世間との常識のズレに気付かず、その家ルールの様なものも存在する可能性あり)。

 

 

 

 

 

 まだまだ、結婚を決める前に大切な事沢山あります。又、お伝えさせていただきますね。

 

 

 焦って相手を決め、後悔しない様にしてくださいね。

最近は、人生100年時代と言われてますので、一緒に過ごす時間が長いです。

 

 

 

  どうか楽しいお正月をお過ごしください。