お見合い後、2回目以降のデートで気を付けたい事!

こんにちは!

又、あちこちでコロナが増え安心していられない状態になってますね。

 

今回は、お見合い後2回目以降のデートで気を付けていただきたい事を

テーマにさせていただきます。

 

 

(男性編)

・清潔感が大事です。特に頭髪、口臭、靴の汚れに気を使って下さい。

 

・挨拶、会話はハキハキとはっきり受け答えする。男性で小さい声でモソモソ話す方に対して、女性は好感を持ちません。

 

・会話が途切れて沈黙状態になった時、焦ってどうでも良い話を延々続ける事はタブー。沈黙のままでも落ち着いた態度で居る方が女性は安心します。会話は自分の話より、お相手の話をしっかり聞き受け答えする様に心掛けて下さい。

 

・二度目にお会いする時は、お茶ではなく、お食事(ランチかディナー)にして下さい。事前にお店を探して予約をして頂くことをお勧めします。自分の為に、事前に予約してくれた事が、女性は嬉しいのです。*予約してないと、席が空いておらず、何軒もはしごして空席のあるお店を探し回る事になりかねません。それだけで、女性はテンションが落ちます。

 

・お茶代、お食事代のお支払いはスマートに。女性が「私の分は払います」と言っても真に受けてはいけません。初めから自分に対して飲食代をケチる様な相手を女性はまず選ばないと思います。

*もう、この女性と二度と会いたいく無い気持ちの時は、割り勘もありえます。

 

♡男性は、とにかくレディーファーストを心掛けて下さい。

 

 

 

 

(女性編)

・濃いメーク、いかにも高そうなブランド品で着飾る、ネイルもラメやストーン等の付け放題状態は、結婚相手に好ましいと思われません。

 

・男性がお茶や食事代を払うのがあたりまえの対応をしない様、気を付けて下さい。(「私の分はお支払いします」と一応一言(わざとらしくない様に)お相手に伝えて下さい。ご馳走になった時は、丁寧に「ご馳走様でした。美味しかったです」等、お礼を言う。

多く負担をさせてしまった時は、次回はお茶をご馳走するかハンカチやお菓子等を「この間はご馳走様でした」と伝え、プレゼントすると気の利く女性だと好印象をあたえるでしょう。

 

・靴を脱いで上がるお店の時は、キチンと自分とお相手の靴を揃えて下さい(お相手の靴はお相手が揃えなかった場合)。

 

 

 

 

♡男性も女性も気に入ったお相手に巡り合った時は、出きる範囲で手間もお金もケチらない様にして下さいね!自分に対して誠意があるかの判断材料となります。

まだまだコロナで安心してられませんが色々な方法でお二人の絆を深めて下さい。