写真で運命は変わる? お見合い結婚の第一関門!

こんにちは!

 今回は、婚活する中での写真の重要性をお伝えさせていただきます。

最近では、女性だけでなく男性もビジュアルが結構重要になってきています。

洋服だけでなく、髪型も大事です。

 

 

 身上書の学歴や経歴は努力しても今からは簡単には変えられませんが、お見合い写真は

努力である程度まで変えられます。自分の魅力を最大限にアピールできるモノにしてください。
写真館で、プロに撮ってもらうと素敵な出来上がりが期待されますが、家族や友人若しくは
カウンセラーに色々なバリエーションで多数撮ってもらい、その中から選ぶのも良いかと思います。

スマホでも結構きれいに撮れます。

 

 

かしこまり過ぎる写真より、自然の感じを好まれる方もみえますし、

とにかく写りの良い写真なら、どこで誰に撮ってもらってもよいのです。

 

 

Q&A 

Q 写真は一枚用意すればよいの?

A できましたら、3枚用意していただくのが一番良いです。
 ◇上半身のもの1枚(顔がよく分かるもの)
  ・男性なら、スーツ、それに適したもの
  ・女性なら優しい色のスーツかワンピース等がよいですね(黒とか暗い色は控えた方が◎)。

 


 

   ◇全身の写ったもの1枚(頭から足先までのもの)
  ・この時、足の置く位置、ポーズに気を付けてください。

 


 

   ◇ラフな感じの写真1枚(よそ行きの洋服でなく、普段着に近いものでよい)。
  この様なお写真が3枚ありますと、
      お相手に自分の事が伝わりやすいと思います。

 

☆実際の人物や性格がよくても、写真が良く撮れていないと、悲しい事に

お見合いまでに至らない事があります(お見合いの申し込みがない、

申し込んでも断られる等)。

 

注)反対に写真の方が良すぎて、(現状と違い過ぎ)待ち合わせ場所に居たのに

 気付かれなかったケースもありますので、その辺は程よく加減してくださいね(笑)。

  

  自分の良さをお相手に知っていただくには、

        まずはお見合いをクリアして 下さいね~。

      

 

 *ご既読いただき、ありがとうございました。